京都府広瀬様ほかの缶バッチ作品

京都府の広瀬様

これは京都府の広瀬様の缶バッジです。京都のギャラリー「そわか」で行われたグループ展「me」のスタッフが身につけて、スタッフバッジとしてご利用いただきました。現在ではこのタイプは生産しておりませんが、1-1/4インチ(32ミリ)サイズのタイピンタイプにて缶バッチを製作いたしました。現在ではプラバッジやピンバッジで対応させていただいておりますのでご相談いただければと思います。プラバッジならプラスチックでできていますので錆びることがありません。屋外で多少雨に濡れても平気です。また、衣服などにも貼れるシールタイプのスタッフ証明シールもございます。飲食店などでスタッフが個人の名前をひらがなで書いて接客時に誰かわかるようなお名前缶バッジも作ってますのでお問い合わせください。

千葉県のおやじ道様

これは千葉県のおやじ道様の缶バッジです。つまらないダジャレをオヤジギャグなんて言われていますが、最近ではオヤジギャルとかオヤジバンド等親父の存在感が増しているように思えます。中年層になると経済的にも社会的にも余裕が出てきますので色々な趣味に挑戦されている方も多いかと思います。やはり仕事ばかりでは人間的な成長も止まってしまいますので趣味やスポーツなど様々なことにチャレンジしてみるのもいいかもしれません。現在は生産終了となりました1-1/4インチ(32ミリ)サイズのキーホルダータイプで缶バッチを作らせていただきました。現在はキーホルダー製作屋で製作を担当させていただいておりますのでぜひご相談ください。

オリジナルキーホルダーの製作はこちらです

東京都のStrawberry Rocket様

これは東京都のStrawberry Rocket様の缶バッジです。チェック模様のバックにスペードのデザインと「Strawberry Rocket」の文字が入っています。バンド缶バッ地にしては珍しい3インチ(76ミリ)サイズのノーマルピンで作成いたしました。これだけ大きいとステージ上でかなり目立ちますね。私としてはこのくらい大きな方が目立っていいかと思うのですが、なぜか25ミリが多いですね。昔から音楽関係は25ミリって決まっているのでしょうか?25ミリの缶バッジ作品集は倉庫に行けば沢山あります。お客様作品集に載せるために大抵は缶バッジを余分に作って倉庫に保管しているのです。

色々な缶バッチの商品を扱っています。

缶バッジ クリップ 缶バッジ ハート 缶バッジ マグネット 缶バッジ 五角形 缶バッジ ミラー